前へ
次へ

喪服に合わせるコートのマナーをチェック

寒い冬場のお葬式に参列する場合、喪服だけだと寒さをしのげないため、コートを着用したくなるものです。
ただ、喪服同様コートもマナーを守らなければいけません。
お葬式専用のコートというもの販売されていないので、礼装用コートを選ぶのがマナーとされています。
礼装用コートは慶弔事どちらでも着て行けるので、一着持っていると便利です。
ただ、礼装用コートは金額が高いので、一般のコートでもマナー違反とならないのであれば、そちらを着用したいと考える人もいるかもしれません。
一般のコートをお葬式に着用するという場合、黒を選ぶのが無難です。
ただ、黒のコートであっても光沢感がある生地で作られたものは、マナー違反となるので避けましょう。
襟や袖にファーがついているものも、マナー違反となるので注意が必要です。
取り外し可能であれば、ファーは外しておきます。
温かいダウンのコートは、カジュアルな印象になりやすいので、お葬式に着用するコートとしては不向きとされています。

Page Top